自宅で使える水洗いバリカンの検討に

一昔前までは髪の毛を刈り込むための理容器具としてバリカンがあり、美容室や理髪店など専門的な場所で使われていました。

しかし、近年では自宅でも簡単に髪を刈り上げることができるバリカンが登場し、髪の毛の長さまでも簡単に揃えることが可能です。

バリカンを使用した後は清掃するのが大変でしたが、技術の進化で水洗いバリカンが製品化され、多くの家庭で使われています。

水洗いバリカンのメリットとしては、通常のバリカンを使用した際、髪や頭皮に含まれる水分や汚れがしっかり落とすことが出来ないため、刃が錆び付き早い段階で交換が必要になります。

しかし、水洗いバリカンでは防水機能が備わっているため刃を丸ごと洗浄でき、汚れを綺麗に取り除くことが可能です。刃だけでも水洗いできるのは衛生的によく、油を差すことで長く使うことができます。

製品によっては本体ごと洗えるものもあるので、使いやすい物を選ぶと良いでしょう。価格帯では4000円から6000円程度の製品が多く揃っており、安い物では1000円台、高い物では20000円台まで幅広い水洗いバリカンがあります。

製品に関しては、刈り高を変えられるアタッチメントの種類や切れ味、重量、静音性など、様々にな特徴を兼ね備えているのがポイントです。

そして充電式や乾電池式、交流充電式の3種類あり、それぞれ連続使用時間に違いもあるので、カットしている最中に電源が切れない製品を選ぶのも得策です。現在では、赤ちゃんにも使える安全性の高い製品もあるので、用途に合わせて水洗いバリカンを購入しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です